人生瞑想中。

ド素人がWEBディレクターを目指しています。趣味で英語の勉強もしています。現在のTOEICベストスコアは2016年12月に930点。L465,R465です。

TOEIC900点を獲得するまでに使った参考書・教材まとめ

知り合いにTOEICの勉強についてアドバイスを求められています。

そこで、今ままでのスコアと、使った参考書を載せていきます。

 

■初受験540点(2010年頃)

■~870点(2015年12月)

・オンライン英会話:DNN英会話、LANGRICH、EFENGLSIHを渡り歩きました。

 

・DUOの暗記

DUO 3.0

DUO 3.0

 

定番ですが、『CDを聞く→音読→暗記』というのを繰り返していました。DUOはターゲットや速単とは異なり、例文のシチュエーションが日常なので、TOEICの勉強としても最適だと思います。

 

・瞬間英作文:下の二冊。このシリーズの他の本も買ったけれど、結局まともに練習したのは下の二つだけ。 TOEICのスコアへの効果はわかりませんが。

どんどん話すための瞬間英作文トレーニング (CD BOOK)

どんどん話すための瞬間英作文トレーニング (CD BOOK)

 

 

みるみる英語力がアップする音読パッケージトレーニング(CD BOOK)

みるみる英語力がアップする音読パッケージトレーニング(CD BOOK)

 

 

・英検準1級の勉強

【CD付】英検準1級総合対策教本 改訂版 (旺文社英検書)

【CD付】英検準1級総合対策教本 改訂版 (旺文社英検書)

 

 

 

TOEIC対策として、使った本は『超リアル模試』だけです。

TOEICテスト超リアル模試600問[MP3音声付]

TOEICテスト超リアル模試600問[MP3音声付]

 

 これを3回以上は解きなおし、すべての選択肢がわかる状態、全問正解できる状態まで持っていきました。値段が安いので、旧形式時代にはかなり使える参考書でした。ただし、新形式の今では微妙かも。他の参考書を使った方がいいかもしれません。

 

■~905点(2016年9月)

ここから真剣にTOEICの勉強をしています。

 

・非公式問題集 

【新形式問題対応/CD-ROM付】 TOEIC(R)テスト 非公式問題集 至高の400問

【新形式問題対応/CD-ROM付】 TOEIC(R)テスト 非公式問題集 至高の400問

 

非公式問題集を中心に勉強しました。前年に870点を取得していたので、少し余裕だろうと思い、臨みましたが、800点前後しか取れませんでした・・・。そして、本番で解けるように、と3回程度やりましたが、その結果が本番で活きてきました。

この本で難しいと感じ、そこを意識すると本番でも活きてくるので、おススメです。

 

・究極の模試

TOEIC系のブログですこぶる評判が良かったので、これにも挑戦しました。難易度が低めで、950点前後出たので、安心しました。スコア換算は全くあてにならない気もしますが、おすすめの1冊です。

 ポロポロとミスをしたところが、本番でもミスをしそうなところなので、そういう意味でリアルで質が高い問題集だと感じます。他の問題集では、間違えたところがそんなの本番でも出ないわ!というような問題もありましたからね・・・。

 

・900点特急

新TOEIC TEST 900点特急 パート5&6

新TOEIC TEST 900点特急 パート5&6

 

途中までしかやれずに本番を迎えたので、効果ははっきりしません。そもそも900点前後の対策本って、どんどん問題がマニアックになっていくので、模試をやっていて出会いにくくなっていきます。なので、効果を実感しにくいんですよね。

内容は難しいです。800点台後半の私でしたが、初見ではほとんどできませんでした。

 

・イクフン PART7対策本 

 こちらも最初のシングルパッセージしかできずに本番を迎えました。量をこなして読み慣れておくのにはいいのかな、と思います。ただ、新形式で出る文脈重視の問題が苦手な私にとっては、旧形式のこの問題集はこれじゃない感が・・・。新形式の問題集との併用だったりをお勧めします。